2021年公開おすすめホラー映画はこちら >

おすすめSFホラー

「おすすめSFホラー」の題字

みんな大好きSF映画と、みんなが好きではないけど好きな人はたまらなく好きなホラー映画。

このふたつが組み合わされば無敵かもしれないそんなジャンル、それが今回紹介いたしますSFホラーであります。

センス・オブ・ワンダー」と「恐怖」とは相似性であり、未知のものに触れる感動はそれと同時に恐怖も生み、恐怖はまたある種の感動を呼び起こし、つまりはSFとホラーは相性抜群、ひと目会ったその日から、恋の花咲くこともある、見知らぬあなたと、見知らぬあなたに、デートを取り持つ、パンチDEデート!なわけです(若い人にはなんのこっちゃ)。

ってなわけで(どういうわけ?)、本日はそんな「センス・オブ・ワンダー」と「恐怖」がパンチDEデートする素敵なおすすめSFホラー映画を紹介していきたいと思いますので、どうぞ皆さんいらっしゃ~い♡

チェック

各作品が配信されているVOD(動画配信サービス)も紹介しておりますので、どうぞご参考に(2021年3月現在。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください)。

スポンサーリンク

おすすめSFホラー

ボディ・スナッチャー/恐怖の街

作品情報

  • 1956年/アメリカ/80分/G
  • 監督:ドン・シーゲル
  • 出演:ケヴィン・マッカーシー/ダナ・ウィンター

SFホラーの原点がここにある

アメリカのとある田舎町を舞台に、普段の町並み、見知った隣人たちが、ある日突然これまでとは違った何かにすり替わっている恐怖を描いた、異星人侵略系SFホラーです。監督は『ダーティハリー』で知られるB級アクション映画界の巨人ドン・シーゲル。

エイリアンによる地球侵略を描くのはSFホラーの花形ですが、派手系の元祖が『宇宙戦争』ならば、地味系の元祖は本作『ボディ・スナッチャー/恐怖の街』といえ、地味であるがゆえに、いや地味であるからこそ、我々の日常に忍び寄る何者かの恐怖が際立ってくるわけで、お金がなくても面白いSF、恐ろしいホラーは撮れるのだという証明であります。

ドン・シーゲルによる貧乏予算をものともしない、無駄を排したシャープな演出がとにかく秀逸でして、普通を普通ではなくしてしまうその演出力には感動すら覚えますよ!

VOD

ボディ・スナッチャー/恐怖の街』を配信しているVODは現在ありません。

フェイズIV/戦慄!昆虫パニック

作品情報

  • 1973年/アメリカ/84分/G
  • 監督:ソール・バス
  • 出演:マイケル・マーフィ/ナイジェル・ダヴェンポート/リン・フレデリック

高度な知能を持った蟻と人間たちの壮絶な戦いを描く、幻の名作SF!

奇妙な天体現象の影響により、明らかに知能を持ったと思われるアリと人類との生存戦争を描き出した、アニマル反乱系SFホラーです。監督はヒッチコック作品の『めまい』や『サイコ』のタイトルデザインで知られる、天才グラフィックデザイナーのソール・バス。

宇宙の意思か、何かの偶然かはわかりませんが、高度な知能を持ったアリたちによる人間への宣戦布告を描いた奇想天外な作品で、その卓越したアイデアと終末的な恐怖感もさることながら、本作最大の白眉は、天才ソール・バスによるどこを切ってもポスターに使えそうな美しいカットの連続にあるといえるでしょう。

残念ながら本作が唯一の監督作に終わったのは、その芸術性によるところが大きいかと思われますが、ゆえにカルト的な人気を誇る傑作でもあるのです。アリの行動に泣ける唯一の映画といってもいいかも!

VOD

フェイズIV/戦慄!昆虫パニック』を配信しているVODは現在ありませんので宅配レンタルがおすすめ。
TSUTAYA DISCAS(レンタル)

ヴィデオドローム

作品情報

  • 1982年/カナダ/87分/G
  • 監督:デヴィッド・クローネンバーグ
  • 出演:ジェームズ・ウッズ/デボラ・ハリー

気もちいいほど、気もち悪い。

過激な暴力が垂れ流される海賊番組「ヴィデオドローム」に取り憑かれた男が、夢うつつの陰謀へと巻き込まれた果てに新たな世界への扉を開く、難解カルト系SFホラーです。監督は『スキャナーズ』『ザ・フライ』の天才難解変態監督デヴィッド・クローネンバーグ。

未知のものへと触れる興味と興奮、そして恐怖を見事に表現したのが本作『ヴィデオドローム』で、そういう意味ではSFホラーの頂点だといっても過言ではないかも。まあその頂があまりにも高すぎて正直なんのこっちゃわからんのですが、なんのこっちゃわからんがゆえのセンス・オブ・ワンダー&恐怖なのです!

人体と機械が融合していく内臓感覚むき出しの鮮烈なる映像群における、得も言われぬエロティシズムにどうぞ変態的快感を覚えていただきたい!その先には新たな世界が待っておるのですぞ!

VOD

ヴィデオドローム』を配信しているVODはこちら。
U-NEXT(定額見放題)

CUBE

作品情報

  • 1997年/カナダ/91分/G
  • 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ
  • 出演:モーリス・ディーン・ウィン/ニコール・デ・ボア

世界を犯す、騒がしい絶望。

殺人トラップが仕掛けられた無数のCUBEが幾重にも連なる謎の構造物に閉じ込められた、6人の男女の決死の脱出劇と不協和音を描く、ワンシチュエーション系SFホラーです。監督は『スプライス』のヴィンチェンゾ・ナタリで、2021年には彼公認による日本リメイク版も公開予定。

突飛な設定の密室空間に閉じ込められた人々の恐怖を描く、ワンシチュエーションスリラーブームの出発点になったともいえる作品で、やはり本作の魅力はその設定にSF的なビジュアル、そして謎を加味した点で、視覚的にも脳内的にも我々の興味を刺激してきよるのです。

SF的なビジュアルとミステリーを武器とした設定を考え出した時点で監督の勝利は確実であり、あとはそれに翻弄される我々観客の考察と拡散がうながされ、新たなフォロワーが生み出されていくという塩梅です。当記事のようにね♡

VOD

CUBE』を配信しているVODはこちら。
U-NEXT(定額見放題)
プライム・ビデオ(定額見放題)

ザ・ヴォイド 変異世界

作品情報

  • 2016年/カナダ/90分/R15+
  • 監督:ジェレミー・ギレスピー/スティーヴン・コスタンスキ
  • 出演:アーロン・プール/キャスリン・マンロー

『トータル・リコール』『パシフィック・リム』VFXスタッフが放つ、超進化形ハイブリッドホラー!

移転を間近に控えて閑散とした病院を舞台に、外には白頭巾のカルト集団が、内からは不気味なクリーチャーが、そして異世界からは巨大な三角が襲い掛かってくる阿鼻叫喚を描いた、クトゥルフ系SFホラーです。監督は『ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた』のジェレミー・ギレスピーとスティーヴン・コスタンスキ。

太古に地球を支配していた異形のものどもが、謎の三角を媒介として我々と融合し、この地上へとあふれ出てくる素晴らしき世界をビジュアル化した、クトゥルフ神話を土台とした愛すべき怪物祭り映画で、病院の地下でうごめく悲しき怪物たちの姿には恐怖と悲哀で涙チョチョギレ。

愛すべき怪物映画としてのヌメヌメグチョグチョビヨ~ンビヨ~ンもまさにお祭り状態ですが、本作の魅力はさまざまな問題を虚空へと放り投げた意味わかんね~にもあり、いい感じのポカ~ンも味わえますよ♡

VOD

ザ・ヴォイド 変異世界』を配信しているVODはこちら。
U-NEXT(定額見放題)
プライム・ビデオ(定額見放題)

スポンサーリンク

おすすめSFホラーまとめ

未知のものへと触れる興味と興奮に加えて、それに必ず付随してくる恐怖へとフィーチャーしたSFホラーというジャンルは、あらゆるジャンル映画の頂点に君臨しているといっても過言ではなく、たとえば『2001年宇宙の旅』や『惑星ソラリス』なんかも広義の意味ではSFホラーなんですよね。

もしかしたらSFというジャンル自体がもはやホラーのサブジャンルなのかもしれないぞ!

って「お前それは言いすぎだ」というお叱りを受ける前に大風呂敷は畳んでしまい、今後も細々と新たなSFホラーのおすすめ作品を本記事へと投下していくつもりですので、「SFとはつまりホラーだったのか!」と思った頭のおかしいあなたはまた遊びに来てよね♡

その他のおすすめホラー映画
おすすめホラー映画
スポンサーリンク
HB

HBです。固くも柔らかくもないちょうどいい奴です。ホラー映画ばっか観ているホラー映画バカで、お肉が大好物。

HBをフォローする
HORROR-BAKKA